痛み入ります

そういえば、先日「となりの人間国宝さん」で伊丹をぶらりしたはりましたね。
我々インプリメーレは伊丹にはまだ入らないですが、セミナーハウス入りの予定でございます。

この台風の中、合宿入りです

はじめましてで申し遅れましたが、私、インプリ10期ホルン 出演(仮)の者です。5期6期にはでてたかしらね
Tp.みやなが(嫁)であります。

今回ブログを書かせていただけるっちゅーことで、なんのことでもいいっちゅーことで
いろいろ題材を考えました

タピオカについて

シュラスコについて
ラグビーのウォークライについて
ドイツのワセリンについて
歩きスマホについて
キャッシュレスについて

今回の「THE LIVE 2019 GO TO ELEVEN」に出演するにあたっての自…

【コラム】僕が毎週金曜の夕方にコラムを投稿する理由

いつも自分をきれいに明るく磨いておくように。
あなたは自分という窓を通して世界を見るのだから。

ジョージ・バーナード・ショー
(イギリスの劇作家・評論家)

先日、このブログで広報・宣伝に関するコラムを書いた。今読み返してみると、鼻につく記事になってしまっているが、あまり深刻に捉えず(深刻に捉え過ぎると悩み… 心を病み… やがて死ぬ…)、いつかどこかでこれを読んでくれた貴方の役に立ったなら、書いた本人としてはとても嬉しい。

今年は冷やし中華を食べていない。

広報・宣伝のあり方が時代の進歩、特にPCやスマートフォンの普及で大きく変わってきてい…

【コラム】演奏会の宣伝活動について

考えなさい。調査し、探究し、問いかけ、熟考するのです。

ウォルト・ディズニー
(米・エンターテイナー、実業家)

先日、今年の冷やし中華がひっそりと終わりを迎えたという話を耳にしました。思えば、「冷やし中華はじめました」という文言はよく見かけるにも関わらず、「冷やし中華おわりました」という文言は見たことがありません。我々は冷やし中華について、大河ドラマのナレーションのなかで死んでいく武将のように扱うのではなく、もっとその死と復活について考えるべきなのではないでしょうか。

「冷やし中華はじめました」の旗などがあると、「嗚…

【練習報告】9/22

こんばんは、saxパートの日高です。
気づいたら10月になっていました…
やっと涼しくなってきましたね 。

先週9/22は寝屋川市市民会館での練習でした。

わりと木管が揃いました

今回からパーカッションの楽器かいくつか新しくなりました。
やっぱり音が良くなったり増えたりするのは吹いていても楽しいものです。

休憩中

ついにフレクサトーンも登場しまして、これが聞く分には特徴的で楽しいんですが、改めて音を出しているところを見てみると難しそうなんですよね。
実際はどうなんでしょう。次の練習くらいで一回さわってみたいです。

こちらがフレクサトーン

今回の演奏会では、パーカッシ…

演奏会レポ:打楽器オーケストラpicopico 第1回定期演奏会@伊丹アイフォニックホール


演奏会で使うホールが同じということから我らが指揮者迎君と副団長松田君が声をかけた打楽器オーケストラpicopico様。その最大の特徴は何と言っても奏者全員が打楽器担当、つまり打楽器のみで構成されたオーケストラということ、そして演目が全てゲーム音楽ということである。

今回ライブのチラシを挟み込むという名目で演奏会に参加してきた。その感想をつらつらと書いていくのでよかったら見てって下さい。


まず全体を通した感想を言うととても面白かった、来てよかったと思える演奏会だった。
これまでも後輩らや他団体の演奏会に行ったことはあるが「…