左から A.sax 竹林、S.sax 柿谷、Tp. 迎、Dr. 137

番外編:ライブレポート

こんにちは。
Per.パートの波岡です。

日曜日の練習お疲れさまでした!
(といいながら、私は別の用事で欠席しました!すみません!)

今日は練習報告ではなく、団員が出演したライブのレポートをお届けします。(かなり日が経ってしまいましてごめんなさい)
2017年3月17日(土)、大阪の中津music space todoで行われた「SMJ137:137転職記念ライブ」を見に行きました。

インプリメーレPer.パートの137(いさな)こと三宅勇魚が自ら主催、Drとして出演したJAZZライブで、中々に密度の濃いライブでした。

そして、このライブにはインプリメーレからTp.&指揮者の迎さん、A.Saxの竹林さんもゲストとして出演しました。 このように団員が主催し、団員がゲストとして出演するライブは珍しいですね~
普段の吹奏楽でのパワフルな演奏とはまた一味違った、繊細なサウンドを聞かせてもらいました。

1stステージ1曲目は間に合いませんでした……(Take Fiveめっちゃ聞きたかった~)
2曲目は「In your own sweet way」。遅れて会場に飛び入ったのですが、ピアノトリオとボーカルが心地よく響き、心がとても落ち着きました。
3曲目はbossaアレンジの「空も飛べるはず」。様々なアーティストにカバーされている名曲ですが、bossaアレンジも良きですね~

そして4曲目の「マイワンアンドオンリーラブ」、5曲目の「枯葉」、6曲目の「コンファメーション」と、ジャズのスタンダードナンバーが続きます。ピアノトリオとトランペット、サックスの見事な掛け合いで、ゆったりとした大人の時間が流れていました(ˇωˇ)

2ndステージ、1曲目にはSwingアレンジの「はじめてのチュウ」。2番であんしんパパver.に変わったのがとても面白かったです笑
2曲目は「Moanin’」。スタンダードナンバー! その曲名はうめき声(!?)を意味する「moan」からきているようです。知らなかった…
3曲目は「セントデニス」。迎さんがTp.ソロでMan In the Mirrorのフレーズを演奏した時は、「そう来たか!」といった感じで一人でテンション上がってました。さすがです!(間違ってたらすいません!)

4曲目は、関西を代表するギタリスト柿谷さんが作曲したソロギターの曲「Passing rain」。スローテンポで流れるようなリズムと、通り雨のような軽快なリズムがおりあわさって、その情景がよく映し出されていました。
5曲目は「ニアネスオブユー」。やっぱり名曲ですね。
ラストとなる6曲目は「セント・トーマス」。こちらもスタンダードナンバー。躍動感あふれる演奏で締めくくられました。

そしてアンコールはJackson 5の「I want you back」! 楽しいリズムに観客も手拍子で答え、会場内が一体となりました。

透き通るボーカル、なめらかなピアノ、スイーティーなギター、はっきりとした力強いベース、クールなトランペット、しっとりとしたサックス、そして音楽に彩りを与えるドラム、全てが最高でした。
個人的には、好きな曲が多かった2ndステージが特に印象に残っています。
吹奏楽のような大編成で演奏されるJAZZも良いですが、小編成のJAZZライブは深みのある生の音を間近で聞くことができて、とても楽しませてもらいました。

写真を1枚も撮ってないのが悔やまれる……!

私と137は、2015年の第6回定期演奏会から昨年の第8回定期演奏会まで、共に吹奏楽の舞台に立ちました。137の演奏は、その場面に求められる音をすぐに繰り出すことのできるすごいプレイヤーだと思っています。4月から関東へ行ってしまうようですが、またいつか一緒に演奏したいですね。

以上、拙作でしたがライブレポートでした!

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

——————————–
SMJ137:137転職記念ライブ
@中津music space todo

Vo 大久保 瞬
P 内藤 慶
Sax & gt 柿谷 航平
B 村田 遼太郎
Dr 三宅 勇魚

ゲスト
Tp 迎 諒
As Ryoh Takebayashi

演奏曲
1st
テイクファイブ
In your own sweet way
空も飛べるはず(bossaアレンジ)
マイワンアンドオンリーラブ
枯葉
コンファメーション

2nd
はじめてのチュウ(Swingアレンジ)
モーニン
セントデニス
Passing rain(柿谷航平オリジナル)
ニアネスオブユー
セントトーマス

アンコール
I want you back
——————————–

■ 団員募集中

吹奏楽団インプリメーレでは、ともに音楽を創っていくメンバーを募集中です。

「目標に向かって成長したり、最高の音楽を表現したい!」

あなたの「目標」「最高の音楽」が何かは問いません。
みんなの心に残る演奏がしたい、技術的に上手くなりたい ─── 。なんでも良いんです。

音楽に対する熱意を持つ方ならウェルカムです。

詳細な団員募集については以下をご覧ください。

団員募集の詳細はこちら

■ お問い合わせはこちらから!

当団に関する質問やご意見などは、
下記のボタン(Google Form)からお願いします。

お問い合わせフォーム

シェア: