魅力

指揮の迎です。

今日は一つ動画をご紹介します。

これ、僕も出演してるんですが、どこだか分かりませんね笑

ベースの方と柱の間で見え隠れする帽子にサングラスの男が僕ですね。

僕のことはいいんですが、このバンド、聴いていただければ分かるように

本当に素晴らしいメンバーの集まりです。

目を合わせるのも恐れ多い方ばかり。

実は、7/7(日)の夜に同じジャズバーでライブがあります。

もちろん僕も出演します。

まだ情報解禁前なので詳細なことはごにょごにょしてますが、

毎度争奪戦になりますのでチケットのご購入はお早めに!!

今日は宣伝したかったわけではなくて、タイトルにもある通り音楽の魅力について僕の考えを書いてみたいなと。

もちろん正解があるわけではないので、あくまで僕の個人的な趣向ですというお断りだけ先に。

 

パッと音楽を聴いたときに、感動する要素って色々あると思うんです。

音色、ハーモニー、旋律のフレーズ感、テンポ、音量などなど。

中でも僕はハーモニーあってこその感動だと思うんですよ。

ハーモニーと言っても、ドミソの和音みたいなハーモニーではなくて、オクターブ。もしくはユニゾン。

冒頭で紹介した動画のテーマ部分。

あれ、僕はもう死ぬほど練習しましたが、見事に決まってます。

音楽の…というか団体芸の集大成な気がするんですよ。

団体芸って表現がイマイチですけど。

たとえば、第8回定期演奏会の本編最後の曲 Weekend in NYもそう。

大事な場面、印象付けるようなフレーズの合いの手などユニゾンもしくはオクターブのハモリがめちゃめちゃ多い。

これが決められるかどうかなんだと思うんです。

そういう意味では、この曲ってきっと少人数バンドであればあるほど難易度って下がるんだと思います。

音量の問題は全く関係ありませんからね。

息吹きこんでればいくらでも大きな音は出ますから。

 

皆さんが思う音楽の魅力はなんでしょう?

そういうことも考えながら楽しんでいただけると、また違った面白さが出てくるかもしれませんよ。

 

今回の選曲は僕の思う、ユニゾン・オクターブの魅力が随所に現れるものがたくさんあります。

そして相変わらずですが、指揮だけじゃなくトランペットも吹きます。

お前ばっかり色々とやりすぎやろというご意見も頂戴してますし、

そういったご意見があるということは企画段階から理解してます。

僕のファンでも無ければ「?」が浮かぶ演出なのは十分よくわかりますよ。

ただ、ここはわがまま言わせてもらいたいところなんです。

常識からズレたところに全力を注ぐような部分、これも一つのインプリの特徴にしたいなと思ってるんです。

 

色々と話が飛んでしまいましたが、また僕の思いをお話しできればなと思っております。

それでは。

 

■ 第9回定期演奏会 -繙-

  • 日 時: 10月13日(土)Open 13:30 Start 14:00
  • 場 所: 伊丹アイフォニックホール(LINK
  • 住 所:〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前1-3-30
  • 入場無料

■ お問い合わせはこちらから!

当団に関する質問やご意見などは、
下記のボタン(Google Form)からお願いします。

お問い合わせフォーム

■ 団員募集中

吹奏楽団インプリメーレでは、ともに音楽を創っていくメンバーを募集中です。

「目標に向かって成長したり、最高の音楽を表現したい!」

あなたの「目標」「最高の音楽」が何かは問いません。
みんなの心に残る演奏がしたい、技術的に上手くなりたい ─── 。なんでも良いんです。

音楽に対する熱意を持つ方ならウェルカムです。

詳細な団員募集については以下をご覧ください。

団員募集の詳細はこちら

 

 

シェア:

体幹は大事。

こんばんは。迎@指揮です。

昨晩の岡村隆史のオールナイトニッポン、とんねるずのタカさん出演されてました。

ヘビーリスナーとしては、大興奮の2時間でございました。

そして先ほど22時から、そして今もなお、オードリー春日、一人で頑張ってラジオやっております。

オードリーのオールナイトニッポンもまたヘビーリスナーでございますのでヒヤヒヤものでございます。

 

…とそんな話じゃないんです。

体幹。

先日のブログでもぴーちゃんが写真を載せてくれましたが、

年明けからジムに行き始めたんです。

大学の頃も通ってたので正しくは久しぶりに再開しましたというところでしょうか。

で、いつもやってるのがあの写真でやってたプランク。

肘とつま先でバランスを取って体を一直線にするアレ。

10秒3セット。

両肘ついてやる普通のプランク、

そして片肘ついてやるサイドプランク。

すごいもので、続けてると体幹が鍛えられてくるものです。

僕も普段はトランペット吹いてますから、

吹きながら如実にその効果を体感するわけですよ。

先日のライブでの一コマです。

最後列の真ん中でサングラスかけてる人ですね。

ビッグバンドやってるんですよ、ちゃんと。

だいたい1時間ちょっとのステージ。

最後はもうバテバテになってしまいましたが、

今回は最後までいいコンディションで演奏することができました。

実は指揮してても実感してます。効果。

1日練習すると、腰にきてました。正直。

先月の練習、全くこなかったですね。

これで痩せれば最高なんですけどね。

そこは難しいな、ほんとに。

筋トレ好きなんですよ、僕。

有酸素運動に走ればいいんですけどね。

どうしても…比重が筋トレに寄ってまして。

10月はどうなってるでしょうねえ。

しっかり痩せてステージに上がるのか、いいだけゴリゴリの体になってステージに上がるのか。

僕も楽しみです。

 

 

 

…なんの話だ。。。

とにかく、体幹トレーニングは演奏にも、指揮にも、そして何より健康にもおススメです。

是非お試しあれ。

 

 

■ 団員募集中

吹奏楽団インプリメーレでは、ともに音楽を創っていくメンバーを募集中です。

「目標に向かって成長したり、最高の音楽を表現したい!」

あなたの「目標」「最高の音楽」が何かは問いません。
みんなの心に残る演奏がしたい、技術的に上手くなりたい ─── 。なんでも良いんです。

音楽に対する熱意を持つ方ならウェルカムです。

詳細な団員募集については以下をご覧ください。

団員募集の詳細はこちら

■ お問い合わせはこちらから!

当団に関する質問やご意見などは、
下記のボタン(Google Form)からお願いします。

お問い合わせフォーム

シェア:

いざ!

こんばんは。指揮の迎です。

 

第9回定期演奏会「繙(ひもとく)」

 

いよいよ来週から本格始動です。

実は、今回のテーマ「繙」は第8回定期演奏会の打ち上げの際にメンバーの皆さんには発表しました。

「糸」はそのものずばり。

「番」には「蝶番」のように「つがい」という意味を持っています。

つまり、2つ以上のものが組み合わさっていることを意味します。

通常だと「紐解く」ですが、あえて「繙」にしたのはこの辺りの意味も含まれています。

「紐を解く」その行為ではなく、より前段。

そもそもまとめている「紐」自身が、いくつもの糸の組み合わせによって美しい色彩や質感を持っています。

もしかすると、その紐はたくさんの本をまとめるためのものかもしれない。

はたまた、心のこもったプレゼントを彩るためのものかもしれない。

ほどける紐は一体何を束ねていたのか。

たった一文字の漢字ですが、この字を見ながらふとそんなことを考えていました。

ロマンチックな漢字だと、思ったんです。

 

今回の曲たちは、そんな想いから、色とりどりのどれも想像を掻き立てるものを選曲しました。

前回のMCでも話しましたが、景色の見える音楽はいい音楽だと思うのです。

同じ映画を見ても人によって感想が全然違うように、見える景色は奏者、お客さん含め全員が違ったものであるはずです。

皆さん自身で、繙いてみて下さい。

皆さんに見える景色はどんな景色なのでしょうか。

 

…と、演奏会直前のような文面になってしまいましたが、

今回はあくまで参加者募集!

こんな想いをもってこの1年間は活動をしていきます。

興味をもって頂いた方、ご賛同いただける方、ぜひ一緒に音楽をやりませんか?

初回練習はもう今週!

まずはご連絡を!!

 

 

===================

□ 第1回練習

  • 日 時: 1月13日(土)10:00~17:00
  • 場 所: 寝屋川市立市民会館(LINK
    • 電車の方:京阪寝屋川市駅から徒歩約15分
    • 車の方 :施設に駐車場あり
  • 参加費: 無料
  • 持ち物: 楽器・譜面台・楽譜1

*1  入団していないけれど楽譜を事前に見たいよ!という方は、
下記お問い合わせフォームから個別にお問い合わせ下さい♪♪

 

 

■ お問い合わせはこちらから!

当団に関する質問やご意見などは、
下記のボタン(Google Form)からお願いします。

お問い合わせフォーム

みなさんにお会い出来ることを楽しみにしております(ㆁωㆁ*)

 

 

■ 団員募集中

吹奏楽団インプリメーレでは、ともに音楽を創っていくメンバーを募集中です。

「目標に向かって成長したり、最高の音楽を表現したい!」

あなたの「目標」「最高の音楽」が何かは問いません。
みんなの心に残る演奏がしたい、技術的に上手くなりたい ─── 。なんでも良いんです。

音楽に対する熱意を持つ方ならウェルカムです。

詳細な団員募集については以下をご覧ください。

団員募集 詳細ページ

 

シェア:

パンフレットへのセットリスト未記載について

こんにちは、指揮者の迎です。

先日の定期演奏会、アンケートへのご協力ありがとうございました。

次回以降、より成長していけるよう頂きましたご意見、ご感想を基に団員一同努力して参ります。

アンケートの内容より、何件か頂いていたご意見について回答させていただきます。

 

「パンフレットにセットリストの記載が無かったのが残念」

 

ご意見いただいた皆様、ありがとうございます。

本件についてですが、次回以降は終演後、ロビーにてセットリストを掲示する方向で調整をしています。

そもそも、パンフレットへのセットリスト未記載についてはこんな想いがありました。

ご来場の際最初に受け取るのがパンフレット、ここで今日の演奏の第一印象は決まります。

お客様皆さんの印象、その通りの演奏ができるか、はたまた全く裏切った演奏になるのか。良い意味であったり悪い意味であったり…

僕たちは僕たちの演奏を全力で楽しんでするだけですので、そこをコントロールすることは当然のことながらできません。

団長挨拶の中でもありましたように、僕たちとしては、「今日は何を演奏するのかな」というワクワクを開演前に抱いてもらえればうれしいなと思っています。

正直に申し上げますと、ロビー掲示については、検討時期が遅すぎました。

当然ブログ、SNSなどWebを使った宣伝等が苦手な方が多くいらっしゃるのはよくわかっています。

ステージ上では「ブログの宣伝も兼ねて」とは申し上げましたが、アナログな手段も併用しなければいけなかったのも事実です。

というわけで、次回以降もパンフレットへのセットリストの記載は致しません。

その代わり、終演後には曲名、作曲者を含めたセットリストをロビーに掲示しますので、気になる方は、ぜひ写真に納めるなりメモを取るなりなさってください。

シェア:

第8回定期演奏会「力」セットリスト

吹奏楽団インプリメーレ 第8回定期演奏会「力」
セットリスト

 

第1部 「民族音楽の力」

  • Gaelforce / Peter Graham
  • Libertango / Astor Piazzalla
  • 吹奏楽のための抒情的「祭」 / 伊藤 康英

 

第2部 「映画音楽の力」

  • Cinema Nostalgia / 久石 譲
  • The Avengers / Alan Silvestri
  • Avatar Soundtrack Highlights / James Horner
  • Titanic / James Horner

 

第3部 「吹奏楽の力」

  • テューバ吹きの休日 / Grant Hull
  • Centuria / James Swearingen
  • Ballade for Solo Alto Saxophone and Band / Alfread Reed
  • A Weekend In New York / Philip Spark

 

アンコール

  • Soul Intro and The Chicken / Jaco Pastorius, Alfred “Pee Wee” Ellis

 

ご来場、誠にありがとうございました。
また来年も是非僕たちに会いに来てください。

 

シェア:

いよいよ4日後です♪

こんばんは、指揮者の迎です。

メンバーの皆さん、先日は合宿お疲れさまでした^^

団長、合宿中にどうやって更新するんですか笑

みんな電波を求めてなんか空をずーーっと見上げてさまよってたのに…

 

というわけで、合宿の様子は団長が書いてくれることになっています。

さてさて、今日は本番を直前に控えた指揮者のオフレコ。

公開してますが、オフレコ。ここだけのお話。

 

今回の演奏会、見どころは選曲です。

ステージで演奏をしていくものが必ず悩むのがこの選曲です。

色んな考え方があると思いますが、僕の場合考えることはただ一つ。

「つながり」

です。

曲と曲が気持ちよくつながっていくこと。

そして最後の曲と最初の曲もまた気持ちよくつながっていくこと。

もちろん、今回のステージはここを一番重要視しています。

各部「〇〇の力」と題して演奏は進んでいきますが、演奏会全体を通して最も気持ちよくつながっていく選曲となっているはずです。

是非是非お楽しみに!!

 

そして、演奏会に欠かせない要素。

僕らが、誰よりも楽しむこと。

僕らが、最大限楽しんでいる姿を皆さんにお見せしたいと思っています。

そして、一緒に楽しんでもらいたいんです。

そのためには、一つ足を運んでくださる皆さんのご協力が必要です。

 

そう、大きな拍手と歓声です。

今回はソロ多めです。ソリストが息巻いて前で自分のありあまる力を存分にお披露目します。

ばっちり成功したあかつきには大きな大きな拍手と歓声でソリストをたたえてあげてください。

あ、もちろんばっちり曲が決まった時には最大限の盛り上がりをお願いしますね。

 

ここからはほんとにオフレコ。

ネタバレになるのでギリギリのところまで言いますが、あくまで独り言だと思っててください。

 

僕は、指揮者であると同時にトランペット吹きです。

オープニングに、何かあります。

演奏会の冒頭を飾る、大事な大事なオープニング。

大事なことなので、もう一度。

僕は、指揮者であると同時にトランペット吹きです。

…大きな大きな、拍手と歓声で盛り上げていただけますと大変にリラックスできます。

 

さてさて、いつにも増してボリュームの大きな充実した演奏会になること間違いなしです。

自信をもっておススメできる今回の演奏会。

皆様のご来場、心よりお待ちしております^^

 

==========================

吹奏楽団インプリメーレ 第8回定期演奏会「力」
2017.10.15(Sun)
Open 15:30 / Start 16:00 入場無料
東灘区民センターうはらホール(JR住吉駅直結)

==========================

シェア:

やりたいこと。

今回の定期演奏会が第8回。

あと2回で第10回に到達します。

別に10回目を目指してやってるわけでもなんでもないですけど、

節目には変わりありません。

よくあるのが節目だからなんか特別なことをやろう。

僕の場合、それに加えてやりたいことがあるんです。

せっかく節目に特別な何かをするんだから、

そこに至るまでにもっと何かやろう。

決して大きな何かをやるつもりはありません。

いつものように、楽しく、インプリらしくやりたいと思ってます。

だけど、そんな中にすこーーーしずつ変化を与えていく。

演奏会全体を見渡せば吹奏楽の演奏会としては異質なものになるとは思います。

ただ、細かく見れば変化点ってほんのちょっとだったりするんです。

そんな違いも楽しみつつ皆さんとの時間を共有できたらいいなと思ってます。

 

残すところ、練習はあと3回と合宿の3日間を残すのみとなりました。

正直、まだまだ、ほんとにまだまだ皆さんにお見せできるような仕上がりには到達してません。

だいたいいつもそうです。

我々は最後にぐぐぐっと成長していくんです。

毎年毎年、もうそれやめようぜと言ってるんですが…笑

良くも悪くもそれが個性です。

そこをなんとか料理するのが指揮者ですね。

パンチ力のある団員ばかりでなかなか下ごしらえから苦労しますが…

きっと本番では、味の濃いぃぃぃぃい、だけどやみつきになっちゃうような演奏で皆様をお待ちしております。

シェア:

地獄のトレーニング!?

こんばんは。指揮の迎です。

今日は寝屋川市立市民会館にて第12回目の練習がありました。

…というところから話を進めてしまうと今日のブログ担当が困ってしまいますね笑

練習についての報告は担当にお任せしましょう!

 

さてさて、今回から管楽器のメンバーにとっては地獄のトレーニングがスタートしました。

詳しいことはまた追々お話することにして、ざっくりと概要だけご紹介します。

ご存知の通り、メンバー各々自分の大切な楽器を持っています。

そして、それは揃いも揃って良い楽器ばかりです。

そんな素敵な楽器を持っている皆さんですが、そのポテンシャルを半分も出せていないと思うのです。

楽器が芯から鳴っていないような…

それだとかわいそうですし、何より楽器の持ち主にとって、とてつもなく損だと思います。

大好きな自分の楽器、しっかり鳴らしてあげましょうよ。

 

…とそれを実現するための足掛かりとなるトレーニングです。

おそらく、楽器を演奏するにあたって本来あるべき姿で演奏している。

たったそれだけなのですがこれがとてつもなくしんどい。そしてつらい。

何度となくメンバーには伝えましたが、

このつらい時を乗り越えさえすれば格段に上手になるのでぜひくじけず続けてほしいと思っています。

 

たった一日しか実践していませんが、もう既に参加メンバーの音は確実に変化しています。

きっと本番では去年のインプリからかなり進化した姿をお見せすることができると信じています。

メンバー一人ひとりが持つ「力」を存分に感じることのできるひと時になるはずです。

 

本番まで残り4か月ほどとなりました。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

 

【メンバー募集中】

皆さんも一緒に演奏してみませんか?

随時全パート、メンバー募集中です。

お問い合わせはHPからお願いします。

シェア:

団員募集について

今期はたくさんの方に参加して頂いてます。

ですが,まだまだ。

常に,全パート大募集中です。

今期からは,見学Onlyも大募集中。

…とは言え,団員登録フォームに登録するのはちょっと気が引ける…

第8回定期演奏会「力」

というか,登録したら本番も出ろって強制されそう…;;

まーーーーったくそんなことないんですが(本音では本番も是非にとは思ってますが笑),そういう不安を抱えていてなかなか一歩を踏み出せない方もいらっしゃると思うんです。

そんな方は是非メールで参加の意思を伝えてください。

imprimere[at]gmail.com

 

・長らく楽器を吹いてなくて,リハビリとして練習に参加したいっ!

・10~20代の団員が多い吹奏楽団を探している

・〇〇さんのファンだ

などなど…

きっかけはいろいろあるかと思いますが,とにかく一度一緒に音楽やりましょうよ!

 

注意事項は一つだけ。

我々は本気で音楽に取り組む団体です。

「仲間内でわいわいやるのが楽しい」というスタンスの楽団ではありません。

 

『どうせやるなら上手に。』

1曲1曲を丁寧に練習して,ちょっと背伸びしたような楽曲も演奏できるように実力を積んでいく。

こういうスタンスで活動している楽団です。

 

見学だけの方も,本番まで是非参加したいという方も,この条件があることだけはお忘れなく!

 

それでは,今日の練習日記もお楽しみに^^

シェア:

【指揮者編】私の履歴書

こんにちは。

指揮者の迎です。

いつもインプリメーレの活動を応援して下さりありがとうございます^^

 

普段のブログでは、毎回の練習日記をメンバーが書いてくれてますが

今回は当団指揮者である迎のプロフィールを書いてみようと思ってます。

 

既に参加してくれている団員の面々はもちろん,

ちょっと興味があって練習の見学行きたいんだけどな…みたいな方,

インプリをどこかで知って,演奏会見に行ってあげようかなと思ってくださっているお客様などなど…

少しでも皆さんの興味の足しになればと思います。

 

【プロフィール】

名前:迎 諒(むかい りょう)

生年月日:1991年7月15日

出身校:明石高専電気情報工学科(’12卒)

楽器:トランペット

 

【音楽遍歴】

■5歳:

父親が家にトランペットを持ち帰ってきたことがきっかけでトランペットを始める

 

■小学4年~6年:

マーチングバンド部(トランペット/コルネット)

 

■中学:

吹奏楽部(トランペット)

 

■高専:

吹奏楽部(トランペット,3年より指揮者を兼任)

合同演奏会指揮(サンチェスの子守歌,Song and Dance)

 

■大学:

岡山大学Swingin’ Society Jazz Orchestra(リードトランペット)

Pageone Jazz Orchestra(リードトランペット)

Bird Jazz Orchestra(2ndトランペット)

 

■現在:

吹奏楽団インプリメーレ(指揮者)

Pageone Jazz Orchestra(リードトランペット)

 

ここ数年はジャズを中心に活動しています。

ただ,ジャズをメインでやっているからこそ見えてきた景色があるんです。

それは,「どんなジャンルでも楽しめる」こと。

ジャンルの違いはあれど,「音を出す」ことは全く変わらないんです。

それぞれのジャンルに特有の「お作法」があるだけなんです。

 

【インプリに対する想い】

色んなジャンルの音楽を演奏することができてしまう素晴らしい音楽、「吹奏楽」。

素晴らしい音楽のはずが、その「お作法」を理解しないままに演奏してしまうバンドが多々あります。

そんな演奏を聴くと,「惜しいな…」と思ってしまうんです。

なんというかその音楽に対する「リスペクト感」を感じないんですよね。

本番ではもちろん,練習でもこの「お作法」を最も重要視して1曲1曲に真剣に取り組んでいます。

『普段ジャズをやっている人が指揮者をやっている吹奏楽団』

これは当団のかなり特徴的な強みだと思っています。

他の団体とは少し違った,経験がきっとできると信じています。

是非僕らと一緒に,音を創っていきましょう。

 

…と,最後は宣伝になってしまいましたが…

こんな人が指揮者をやってる楽団です。

皆さんのご参加,団員一同,心よりお待ちしております^^

シェア: