第13回練習報告

こんにちは。パーカスの加藤です。

今回の練習もいつものように寝屋川市立市民会館で行いました。

 

ただ、今回の練習、なんとアンコールメインでした。

そう、当楽団は万が一アンコールが来ても大丈夫なように、しっかり備えているのです。

なんて計画的なんでしょう。

ほらこうやって写真を見返してみると、なんかこう、アンコールっぽさとかそういうものを感じるかなーと思ったけど、まあ写真じゃ分かりませんね。

あと、アンコールばっかりじゃなくて普通にメイン曲とかも練習してましたよ。念のため。

 

で、まあ私事ですが、先日とうとうギロを購入しました。

実は、さっきの写真にもしっかりと写り込んでいます。

一枚目の写真、右から二番目の男性の手元に注目してください。

 

ここでさらに、ちょっと拡大してみましょう。

 

 

 

お分かりいただけたでしょうか?

このギロは、ドラム村という楽器屋さんで購入されたもので、この楽団の陽気なラテン音楽につられて出てきてしまったのでしょう。特に害はありません。

 

失礼しました。夏なのでつい。

 

ギロといえば棒状のもので擦って鳴らす楽器なんですけども、これって結構珍しくて、ギロを除けばあとバイオリンぐらいなもんです。たぶん。

まあそんな擦る系の楽器で、クイーカってやつを以前別の楽団でやらせてもらったんですけど、普段やらない動きなもんだから、これがかなり難しかったんですよ。特に、行きの動きと戻りの動きが、交互に入れ替わったりするとことか。

その時はなんとか食らいつくのが精一杯って感じだったんですけど、もっとネイティブな擦リストの方々のような表情豊かな演奏が出来ればなーってことで、ちょっと今回はこのギロで地道に練習してみたいと思います。

 

ですので、良かったら定演の方も見に来てやってください。

あと普段の練習とかも見学歓迎なので、遠慮なく遊びに来てください。

 

それではまた。

 

■ 第9回定期演奏会 -繙-

  • 日 時: 10月13日(土)Open 13:30 Start 14:00
  • 場 所: 伊丹アイフォニックホール(LINK
  • 住 所:〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前1-3-30
  • 入場無料

 

■ 団員募集中

吹奏楽団インプリメーレでは、ともに音楽を創っていくメンバーを募集中です。

「目標に向かって成長したり、最高の音楽を表現したい!」

あなたの「目標」「最高の音楽」が何かは問いません。
みんなの心に残る演奏がしたい、技術的に上手くなりたい ─── 。なんでも良いんです。

音楽に対する熱意を持つ方ならウェルカムです。

詳細な団員募集については以下をご覧ください。

団員募集の詳細はこちら

シェア:

魅力

指揮の迎です。

今日は一つ動画をご紹介します。

これ、僕も出演してるんですが、どこだか分かりませんね笑

ベースの方と柱の間で見え隠れする帽子にサングラスの男が僕ですね。

僕のことはいいんですが、このバンド、聴いていただければ分かるように

本当に素晴らしいメンバーの集まりです。

目を合わせるのも恐れ多い方ばかり。

実は、7/7(日)の夜に同じジャズバーでライブがあります。

もちろん僕も出演します。

まだ情報解禁前なので詳細なことはごにょごにょしてますが、

毎度争奪戦になりますのでチケットのご購入はお早めに!!

今日は宣伝したかったわけではなくて、タイトルにもある通り音楽の魅力について僕の考えを書いてみたいなと。

もちろん正解があるわけではないので、あくまで僕の個人的な趣向ですというお断りだけ先に。

 

パッと音楽を聴いたときに、感動する要素って色々あると思うんです。

音色、ハーモニー、旋律のフレーズ感、テンポ、音量などなど。

中でも僕はハーモニーあってこその感動だと思うんですよ。

ハーモニーと言っても、ドミソの和音みたいなハーモニーではなくて、オクターブ。もしくはユニゾン。

冒頭で紹介した動画のテーマ部分。

あれ、僕はもう死ぬほど練習しましたが、見事に決まってます。

音楽の…というか団体芸の集大成な気がするんですよ。

団体芸って表現がイマイチですけど。

たとえば、第8回定期演奏会の本編最後の曲 Weekend in NYもそう。

大事な場面、印象付けるようなフレーズの合いの手などユニゾンもしくはオクターブのハモリがめちゃめちゃ多い。

これが決められるかどうかなんだと思うんです。

そういう意味では、この曲ってきっと少人数バンドであればあるほど難易度って下がるんだと思います。

音量の問題は全く関係ありませんからね。

息吹きこんでればいくらでも大きな音は出ますから。

 

皆さんが思う音楽の魅力はなんでしょう?

そういうことも考えながら楽しんでいただけると、また違った面白さが出てくるかもしれませんよ。

 

今回の選曲は僕の思う、ユニゾン・オクターブの魅力が随所に現れるものがたくさんあります。

そして相変わらずですが、指揮だけじゃなくトランペットも吹きます。

お前ばっかり色々とやりすぎやろというご意見も頂戴してますし、

そういったご意見があるということは企画段階から理解してます。

僕のファンでも無ければ「?」が浮かぶ演出なのは十分よくわかりますよ。

ただ、ここはわがまま言わせてもらいたいところなんです。

常識からズレたところに全力を注ぐような部分、これも一つのインプリの特徴にしたいなと思ってるんです。

 

色々と話が飛んでしまいましたが、また僕の思いをお話しできればなと思っております。

それでは。

 

■ 第9回定期演奏会 -繙-

  • 日 時: 10月13日(土)Open 13:30 Start 14:00
  • 場 所: 伊丹アイフォニックホール(LINK
  • 住 所:〒664-0895 兵庫県伊丹市宮ノ前1-3-30
  • 入場無料

■ お問い合わせはこちらから!

当団に関する質問やご意見などは、
下記のボタン(Google Form)からお願いします。

お問い合わせフォーム

■ 団員募集中

吹奏楽団インプリメーレでは、ともに音楽を創っていくメンバーを募集中です。

「目標に向かって成長したり、最高の音楽を表現したい!」

あなたの「目標」「最高の音楽」が何かは問いません。
みんなの心に残る演奏がしたい、技術的に上手くなりたい ─── 。なんでも良いんです。

音楽に対する熱意を持つ方ならウェルカムです。

詳細な団員募集については以下をご覧ください。

団員募集の詳細はこちら

 

 

シェア:

第9回練習報告&雑記

おはこんばんちわーーーーーーーー!!

(おはようございます+こんばんは+こんにちは)

パーカッションパートのイサナです。

ブログではお初にお目にかかります。よっしゃっしゃす(よろしくお願いします)

第9回練習の様子はこんな感じ

もう少し近づいてみましょう。

今回は指揮者不在日という事で、輪になって合奏です。指揮者任せにせず、曲作りに一人一人向き合います。不慣れな分、ぎこちないですが、そういうのも楽しいですね!

カッコいいドラムセットが気になりますね!

もう少し近づいてみましょう

これは国産ドラムメーカーTAMAのArtStarというモデルですね!コルディアの木目が美しいです!(写真が下手で木目なんか見えねぇよ!!)

このアートスターというドラムセットはサイモンフィリップスというドラマーがかつて使用していたことで知られています。このブログをご覧の皆様にはあまり馴染みのない名前かと思いますが、上原ひろみトリオのドラマーと言えばピンとくる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ドラムの歴史の中でレジェンドの一人と呼んでも過言ではない人物がかつて使用していたドラムセットと同じモデル、、、そんなことに思いを馳せつつイサナはドラムをプレイさせていただいてます。

楽器や音楽の歴史、周辺情報やうんちくなどからインスピレーションを受けて生まれるサウンドというのもあると思います。少しでも説得力のある演奏を!という思いが転じてちょっとした機材マニアになりつつあるのですが、本来の目的はいい音楽をすること!

なかなか表に出てこない機材の話ですが、このブログでもちょこちょこ紹介できたらなと思います。

長くなりますので今回はこの辺で。

ありがとうございました!!!!

※追加

サイモンがアートスターを演奏してる音源を見つけたので貼っておきます。

このサウンド、なんとも今年のセットリストにマッチしているのです。。

本番お楽しみに!

■ 団員募集中

吹奏楽団インプリメーレでは、ともに音楽を創っていくメンバーを募集中です。

「目標に向かって成長したり、最高の音楽を表現したい!」

あなたの「目標」「最高の音楽」が何かは問いません。
みんなの心に残る演奏がしたい、技術的に上手くなりたい ─── 。なんでも良いんです。

音楽に対する熱意を持つ方ならウェルカムです。

詳細な団員募集については以下をご覧ください。

団員募集の詳細はこちら

■ 第10回練習

  • 日 時: 6月9日(土)10:00~17:00
  • 場 所: 寝屋川市立市民会館(LINK
    • 電車の方:京阪寝屋川市駅から徒歩約15分
    • 車の方 :施設に駐車場あり
  • 参加費: 無料
  • 持ち物: 楽器・譜面台・楽譜1

*1  入団していないけれど楽譜を事前に見たいよ!という方は、
下記お問い合わせフォームから個別にお問い合わせ下さい♪♪

 

■ お問い合わせはこちらから!

当団に関する質問やご意見などは、
下記のボタン(Google Form)からお願いします。

お問い合わせフォーム

シェア:

第6回練習報告

こんばんは!! Tpパートの荘所です。

血で血を争うブログ担当決め抽選(じゃんけん)の結果、今回ブログの方を書く事になりました。よろしくお願いします。

4月14日に第6回の練習が寝屋川市民会館でありました。

この日は前回と違い打楽器(ドラム、グロッケン)が加わり、曲合わせの時にメリハリが生まれました。

午前中に基礎練の後、現在配られている曲を参加者で合わせていく形で進みました。

各個人の課題点やこの曲のこの部分はこういう雰囲気で吹こう!!等の議論を挟みつつ、実りのある練習だったと思います。

個人的には金管がこれだけ少ない練習は初めてで新鮮でした。やはり普段から楽器吹いてないと後半バテますね・・・ 精進します。

 

練習後は有志で食事の方に行きました。

僕は4期以来の5年ぶり2回目の参加となるのですが、久しぶりに合う方ばかりで、少しノスタルジックな気分になりました。

 

次回は来週の日曜日、4月22日に神戸高専にて行われます。

練習、見学などお待ちしております。

そして金管の方でも木管の方でも打楽器の方でも新規団員募集しております!!

シェア:
左から A.sax 竹林、S.sax 柿谷、Tp. 迎、Dr. 137

番外編:ライブレポート

こんにちは。
Per.パートの波岡です。

日曜日の練習お疲れさまでした!
(といいながら、私は別の用事で欠席しました!すみません!)

今日は練習報告ではなく、団員が出演したライブのレポートをお届けします。(かなり日が経ってしまいましてごめんなさい)
2017年3月17日(土)、大阪の中津music space todoで行われた「SMJ137:137転職記念ライブ」を見に行きました。

インプリメーレPer.パートの137(いさな)こと三宅勇魚が自ら主催、Drとして出演したJAZZライブで、中々に密度の濃いライブでした。

そして、このライブにはインプリメーレからTp.&指揮者の迎さん、A.Saxの竹林さんもゲストとして出演しました。 このように団員が主催し、団員がゲストとして出演するライブは珍しいですね~
普段の吹奏楽でのパワフルな演奏とはまた一味違った、繊細なサウンドを聞かせてもらいました。

1stステージ1曲目は間に合いませんでした……(Take Fiveめっちゃ聞きたかった~)
2曲目は「In your own sweet way」。遅れて会場に飛び入ったのですが、ピアノトリオとボーカルが心地よく響き、心がとても落ち着きました。
3曲目はbossaアレンジの「空も飛べるはず」。様々なアーティストにカバーされている名曲ですが、bossaアレンジも良きですね~

そして4曲目の「マイワンアンドオンリーラブ」、5曲目の「枯葉」、6曲目の「コンファメーション」と、ジャズのスタンダードナンバーが続きます。ピアノトリオとトランペット、サックスの見事な掛け合いで、ゆったりとした大人の時間が流れていました(ˇωˇ)

2ndステージ、1曲目にはSwingアレンジの「はじめてのチュウ」。2番であんしんパパver.に変わったのがとても面白かったです笑
2曲目は「Moanin’」。スタンダードナンバー! その曲名はうめき声(!?)を意味する「moan」からきているようです。知らなかった…
3曲目は「セントデニス」。迎さんがTp.ソロでMan In the Mirrorのフレーズを演奏した時は、「そう来たか!」といった感じで一人でテンション上がってました。さすがです!(間違ってたらすいません!)

4曲目は、関西を代表するギタリスト柿谷さんが作曲したソロギターの曲「Passing rain」。スローテンポで流れるようなリズムと、通り雨のような軽快なリズムがおりあわさって、その情景がよく映し出されていました。
5曲目は「ニアネスオブユー」。やっぱり名曲ですね。
ラストとなる6曲目は「セント・トーマス」。こちらもスタンダードナンバー。躍動感あふれる演奏で締めくくられました。

そしてアンコールはJackson 5の「I want you back」! 楽しいリズムに観客も手拍子で答え、会場内が一体となりました。

透き通るボーカル、なめらかなピアノ、スイーティーなギター、はっきりとした力強いベース、クールなトランペット、しっとりとしたサックス、そして音楽に彩りを与えるドラム、全てが最高でした。
個人的には、好きな曲が多かった2ndステージが特に印象に残っています。
吹奏楽のような大編成で演奏されるJAZZも良いですが、小編成のJAZZライブは深みのある生の音を間近で聞くことができて、とても楽しませてもらいました。

写真を1枚も撮ってないのが悔やまれる……!

私と137は、2015年の第6回定期演奏会から昨年の第8回定期演奏会まで、共に吹奏楽の舞台に立ちました。137の演奏は、その場面に求められる音をすぐに繰り出すことのできるすごいプレイヤーだと思っています。4月から関東へ行ってしまうようですが、またいつか一緒に演奏したいですね。

以上、拙作でしたがライブレポートでした!

最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m

——————————–
SMJ137:137転職記念ライブ
@中津music space todo

Vo 大久保 瞬
P 内藤 慶
Sax & gt 柿谷 航平
B 村田 遼太郎
Dr 三宅 勇魚

ゲスト
Tp 迎 諒
As Ryoh Takebayashi

演奏曲
1st
テイクファイブ
In your own sweet way
空も飛べるはず(bossaアレンジ)
マイワンアンドオンリーラブ
枯葉
コンファメーション

2nd
はじめてのチュウ(Swingアレンジ)
モーニン
セントデニス
Passing rain(柿谷航平オリジナル)
ニアネスオブユー
セントトーマス

アンコール
I want you back
——————————–

■ 団員募集中

吹奏楽団インプリメーレでは、ともに音楽を創っていくメンバーを募集中です。

「目標に向かって成長したり、最高の音楽を表現したい!」

あなたの「目標」「最高の音楽」が何かは問いません。
みんなの心に残る演奏がしたい、技術的に上手くなりたい ─── 。なんでも良いんです。

音楽に対する熱意を持つ方ならウェルカムです。

詳細な団員募集については以下をご覧ください。

団員募集の詳細はこちら

■ お問い合わせはこちらから!

当団に関する質問やご意見などは、
下記のボタン(Google Form)からお願いします。

お問い合わせフォーム

シェア:

メンバーが増えました!!

今回の練習でメンバーが新しく増えました!!

しかもと数が足りないトランペット。

練習でもトランペットが2人いるのは久しぶりで楽しかったです。

このあいだの練習ではトロンボーンのメンバーが増えて、金管が順調に増えています。

 

しかーし!

まだまだトランペット、トロンボーン、ホルン、ユーフォニアムはメンバー大募集中です。

もちろん他のパートも大歓迎ですので興味ある方は是非参加してください。

 

見学だけでも大歓迎です。

次回の練習は

4月14日(土)

寝屋川市民会館にてあります。

 

今回の担当はトランペットパートの宮永でしたー。

シェア:

定演まであと9日!&明日から合宿!

こんにちは、団長の丸尾です。

早いもので、定期演奏会まで残り9日となりました。1年って早いですね。

 

そんな中、我々インプリメーレは明日からの三連休を利用して、合宿をします!

日頃なかなか練習にメンバーが揃いませんが、合宿では全員集合して朝から晩までみっちり練習です。

定期演奏会でみなさんに素敵な演奏をお聞かせできるよう、しっかり練習してきます。

 

ところで、少し時間が経ってしまいましたが、9月最後の日曜日に低音パートで練習をしました。

今回は前回は不参加だったユーフォとバスクラも参加の7人で練習しました。

7人中3人は神戸高専の現役学生で、部活で忙しくなかなか練習にも参加できていないので、そのフォローをメインに練習しました。

みんな飲み込みが早く、指摘した点はすぐに修正できるのでとても捗りました。

今年のインプリメーレは例年にはない低音の充実具合なので、ぜひ低音楽器にも注目して演奏を聴いてみてください!

以前の記事に出てたサイレントブラスを試奏して大興奮の最若手ノアくん。

 

 

最後に、宣伝です。

吹奏楽団インプリメーレ第8回定期演奏会

日時:2017年10月15日(日)

15:30開場16:00開演

場所:東灘区民センター うはらホール

http://www.kobe- bunka.jp/facilities/higashinada

JR住吉駅から徒歩2分

曲目:Gaelforce、吹奏楽のための“祭”、Weekend in New York etc.

 

合宿中ももしかしたら?更新するかもしれませんのでお楽しみに。

シェア:

第19回(最終)練習

皆さんこんにちは。インプリメーレの会計担当、クラリネットパートの田中です。

 

9/23に寝屋川市立市民会館にて第19回の練習がありました。最後の練習ということもあってか、参加人数は今期最多の23名でした!

 

朝、市民会館に着いて、予定表を見てみると…

!?

うちはインプリメー「レ」ですよ…

まあまあ間違えられるんですよね〜

 

気をとりなおして、練習報告しましょうか。

 

今回の練習でも、各曲を少しずつ、曲中で出るところ、引くところ、決めるところ、色々な課題を確認しながら合わせていきました。

 

ところで僕は、今期はそこそこ練習に参加しているとはいえ、部活の現役を引退してからは、日常的に楽器を吹いていないわけでして…

 

楽器を吹く体力が持ちません。

特に今期になってからは顕著になってきた気がしてやばいですね。歳ですか。

楽器始めて7年目ですが、吹き方とかを見直した方が良さそうですね。精進します。

 

こんな僕の話はどうでもいいとして…ついに練習も最終回を迎え、残りは合宿と本番を残すのみとなりました!

ということで演奏会の宣伝を…

 

吹奏楽団インプリメーレ第8回定期演奏会

日時:2017年10月15日(日)

15:30開場16:00開演

場所:東灘区民センター うはらホール

http://www.kobe- bunka.jp/facilities/higashinada

JR住吉駅から徒歩2分

曲目:Gaelforce、吹奏楽のための“祭”、Weekend in New York etc.

 

皆さん是非来て下さい!

団員もいつでも募集してます!

 

それでは皆さんさようなら。

 

 

シェア:

第15回練習

みなさんこんにちは。

パーカッションパートの加藤です。

もう7月も終わり、本格的に気温とか湿度とかヤバいですが、いかがお過ごしですか?

職場の人とかと話題に詰まる旅に「今日は暑いですね」で乗りきれるので個人的には割りと好きですけどね、夏。あと冬も。

 

さて、大変遅くなってしまいましたが前回の練習報告をしたいと思います。

今回の練習は7月22日、神戸高専で行いました。

まずは、比較的最近譜面を配られた曲の合奏で、曲の流れとかテンポの切り替わりとかを確認しました。

昼過ぎぐらいからは前回と同じく全曲通しをしました。

 

打楽器を使える練習は貴重なので、全曲ひととおり確認出来たのは良かったと思います。

 

 

今回活躍した打楽器達です。

 

神戸高専に昔からある楽器です。こう見えてかなりそれっぽい音が鳴ります。

 

 

気が付けば本番までもう2ヶ月ちょいです。

第8回定期演奏会「力」は10月15日(日)、東灘区民センター うはらホールで行われます。

みなさん、是非お越しください。

 

シェア:

第14回練習

今回のブログ更新はファゴットの周防です。

今回の練習は大阪府の寝屋川市民会館第二音楽室で練習しました。少ない人数でしたが、本番のの通しの練習を行いました。

2時間半という長い時間でしたので最後にはバテてしまい思い通りに吹ききることが出来ませんでした。次通しの練習をするときは思い通りに吹けるように原曲を聴いたり、練習をして最後まで吹ききれるようになりたいと思います。

短いですが以上です

次の練習は7月22日神戸高専です。練習を見学されたい方などがいらっしゃいましたら是非お越し下さい。

シェア: